デコつる 副作用

デコつるに副作用はあるの?ないの?

お肌が弱い

 

お肌の弱い方やアトピー肌でお悩みの方に大変注目されている乳酸菌サプリのデコつる

 

デコつるの口コミを読むと飲んで3ヶ月でカサカサだったお肌がキレイに改善された…など目から鱗な口コミがたくさん投稿されていました。

 

私も生まれつきアレルギー体質でお肌も弱く皮膚科にずっと通っているので、その辛さは痛いほどよくわかります。

 

サプリを飲んで改善されるならどんなに気持ちが楽になるのかもよく分かります。

 

でも飲み薬でも塗り薬でも何でもそうですが、副作用はつきものなんですよね。

 

デコつるはお薬ではないので人体に影響を及ぼすほどの副作用が出ることはまずありませんが、それでも何かしらの副作用は起こると思います。

 

ここではデコつるの副作用や安全性、そして好転反応について詳しく解説したいと思います。

 

これからデコつるを買って飲み始めようと思っている方はチェックしてくださいね♪

デコつるは副作用なし!安全に飲めるサプリだった!

お肌が弱い子供

 

デコつるの副作用について説明する前に、デコつるはどんな効果が期待できるサプリなのか簡単に説明しますね。

 

ストレスの多い現代社会で悩んでいる人がとても多い体の悩みの一つに肌の悩みがあります。

 

その多さは大人から子供まで三人に一人が悩んでいるというデータもあるくらいです。

 

肌の悩みは、見た目に影響を与えるので、さらにストレスを感じて悪化してしまうという悪循環に陥る可能性もあります。

 

肌の悩みの多くの原因は、ストレスや食生活、睡眠不足による腸内環境の悪化によることが多いです。

 

腸内はさまざまな細菌のバランスによって保たれており、腸は第二の脳と言われるほど体にとって重要な器官になります。

 

腸内が悪玉菌と呼ばれる悪い菌が優勢になると腸のバリア機能が失われ、さまざまな体の不調を引き起こします。

 

腸の環境を整え、気付いていなかった滞っていた便が排出され、良い影響を与える善玉菌を増やすことで体の不調を改善できる可能性があります。

 

肌の調子もその中に含まれているんですよね。

 

アトピーやアレルギー体質の人は腸内環境を整えると調子がよくなるといわれている理由はそのためです。

 

デコつるは、腸の環境を整えるのに役立つ乳酸菌を豊富に配合しています。

 

しかし乳酸菌の製品を飲んでも改善しなかったという方もいらっしゃるでしょう。

 

腸内に存在する菌は多種多様の方が良いのです。

 

乳酸菌が単種類の物よりも複数種いる製品の方がより効果を発揮します。

 

デコつるは、21種もの乳酸菌を配合し、その総数も約4兆個となっています。

 

他社の乳酸菌は、一種類のみで2000億個となっているので、その数の多さは圧倒的です。

 

しかも乳酸菌だけでなく、お肌に良いとされる成分である、プラセンタやコラーゲンも配合されています。

 

そして乳酸菌のえさになるオリゴ糖も豊富に配合されています。

 

乳酸菌は毎日、補う事が大事ですので毎日補う事で腸内環境を保全しやすくなります。

 

成分は安全な物しか配合されていません。

 

小さなお子様からお年を召した方まで幅広い年代の方に安心してご利用いただけます。

 

利用してみて合わないと感じたら30日以内返金保証もありますので、まずはお試しで飲んでみるのも良いでしょう。

 

デコつるを飲み始めて最初の数週間は何も変化を感じない人が多いのですが、飲み始めて1ヶ月〜2ヶ月目くらいに何かしらの変化を感じる人が多いです。

 

次の項目でデコつるの好転反応について詳しく説明しますが、好転反応が副作用だと思い服用をやめてしまう方もいます。

 

ですが、好転反応は症状がよくなる為の反応であって副作用とはまた違うので心配せずにそのまま服用を続けてください。

 

それでも心配だという方はかかりつけの専門医に相談するなどの処置を取ると良いですよ。

デコつるを飲むと好転反応が起こるって本当?

デコつるの副作用好転反応について調べていると飲み始めてから1ヶ月〜2ヶ月あたりに症状が悪くなるといった報告を多々見つけました。

 

お肌がガサガサになったり炎症が起こったり、痒みがひどくなったり、これだけ見るといっけん副作用なのでは?と思ってしまいますが、実はデコつるの好転反応だったという意見もたくさんあります。

 

好転反応という言葉が分からない人のために下記にまとめておきますね。

 

好転反応とは体の悪いところが回復する過程で、もともと悪かった箇所がさらに悪化したり、体の具合がいきなり悪くなることをいいます。 好転反応は東洋医学の用語としてよく知られ、その種類には4つの種類と症状があるといわれています。

 

引用元:https://mitsuraku.jp/kiji/improvement-reaction

 

好転反応について理解されたと思いますが、症状が回復している段階で一時的に症状が悪化することを好転反応と言うんですね。

 

症状が悪化してしまうと副作用だと勘違いして服用を中止する方もいます。

 

ですが、回復している段階での一時的な身体的反応なので心配する必要はなく服用を続けても問題ないと思います。

 

デコつるの口コミや感想を読んでいると好転反応が起こったあとに症状が劇的に回復したという投稿も多かったので、症状悪化は一時的なものだと理解して飲み続けてみましょう。

 

それでも症状の悪化が止まらない場合や少しおかしいなと思った場合はかかりつけの専門医にすぐ相談しましょう。

 

症状や効果については個人差があるので飲めば誰でも効果を実感できるわけではありませんのでその点は注意してくださいね。

 

 

↓ 今なら30日間返金保証も付属! ↓

 

page top